コアメンバーとして
社会問題解決に挑む
Slide 2
Slide 3
Slide 3
Slide 3
Content
CEO message
あの子が物乞いをしないといけない世界がイヤで、
格差をなくすために起業した

カンボジアに住んでいた4年間で日々社会問題を目の当たりしました。
自分は子どもの頃から食べるものには困ったことがなかったが、あのカンボジアの子は食べるものがなくて物乞いをしている。
私とあの子、個人の努力などではなく、ただ生まれた環境が違うだけで、あの子が物乞いをしないといけない世界がイヤで、格差をなくすために起業しました。
私たちは、世界中の同志と共に、格差のない世界をつくることに人生をかけています。
ー代表取締役 原畑実央



メディア掲載・受賞





社会インパクト創出事例

東南アジア社会起業家と日本とをつなぐことで社会インパクトを創出

募集ポジション



社長と創業メンバーが語る!会社説明会

Content

⏰日時
・2/19(月)20:00~20:30(アーカイブ配信)
・3/1(金)20:00~20:30(アーカイブ配信)
・3/2(土)11:00~12:00(アーカイブ配信)

🧑‍💻場所
オンライン(ZOOM) ※カメラオフ・マイクオフでもOK

👩🏻‍💼対象
社会人経験がある方ならどなたでも

✅申込フォーム







プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信してください。